薬局の薬剤師求人募集 お薬の仕事

MENU

薬剤師 求人

「薬剤師 求人」TOP
就職難の昨今、資格があることはとても有利に就職活動を進めることができます。資格の中でも比較的求人が多いのが薬剤師の資格です。薬剤師の資格を持っている人の男女比は、女性の方が6割以上となっています。
女性の薬剤師の悩みは、結婚や出産で薬剤師の仕事を辞めてしまうことです。そして、一段落がついた時に、また薬剤師として働きたいがすぐに就職できるのだろうか、薬剤師の資格が無駄になってしまわないだろうかというところです。たしかに、薬剤などは日々改良されていますから、何年もブランクがあるとすぐには対応できなくなるかもしれません。
ただ、薬剤師と言っても、調剤薬局だけでなくドラッグストアや製薬会社などの企業に勤めることもできますから、ある程度ブランクがあっても対応できる場合もあります。ましてや薬剤師は人手不足と言われていますから、資格があるだけで求人は多いかもしれません。
薬剤師の求人を探す方法としては、薬局やドラッグストアの張り紙を見たり、求人誌やハローワークで探す方法もあります。最近ではインターネットで求人を探す転職サイトもあります。身近で働く場所を探すなら張り紙などもいいですが、なかなかすぐに見つかるものでもありませんし、思ったより給料が低い、条件が合わないなんてこともあります。そのため、いろいろな求人情報がある転職サイトがおすすめです。転職サイトによっては、ブランクがある人でも相談に乗ってくれるところもありますし、就職するとお祝い金をいただけるところもあります。また、子供がいるから短時間しか働けないとか、夜勤はできないなどという条件でも見つけることができますから、女性の薬剤師の人にとっては特におすすめでしょう。
薬剤師の求人が多い転職サイトといっても、今やたくさんのサイトがあります。それぞれに特徴があり、使いやすさ、求人数、登録している企業なども違います。そのため、自分に合った転職サイトを見つけることができれば、より好条件で就職できるかもしれませんね。

 

「薬剤師 求人」30項目

 

・薬剤師について
01-01 薬剤師になるには
01-02 収入は
01-03 求人は多い
01-04 管理薬剤師、専門薬剤師とは
・薬剤師の求人を探す方法
02-01 貼り紙を見る
02-02 飛び込み
02-03 ハローワーク
02-04 求人情報誌
02-05 転職サイト
・薬剤師の求人について
03-01 パートでもOK?
03-02 未経験でも就職先は見つかる?
03-03 ブランクがあっても大丈夫?
03-04 薬剤師の求人は多い?

・薬剤師の求人を出す業者
04-01 調剤薬局
04-02 ドラッグストア
04-03 製薬会社などの企業
・転職サイトのメリット
05-01 求人数が多い
05-02 非公開求人がある
05-03 無料
05-04 コンサルタントのアドバイスを受けられる
05-05 在職中でも探しやすい
05-06 就職先が決まるとお祝いがもらえたりする
05-07 条件に合う就職先が見つかる
・転職サイトを選ぶポイント
06-01 求人数
06-02 大手企業
06-03 評判

06-04 サイトのつかいやすさ
06-05 祝い金などがある
06-06 サポート体制
06-07 複数のサイトに登録